2019/02/09

Day3 Heartwarming

起きたら全身が筋肉痛

特に背中と腕の疲労感ったらない

日本で演奏している弾き方と全然違うことを実感する

昼頃目覚めたら

ツナサンドを用意してくれていて

美味しく頂きました

疲れた体に染み渡る

本当にありがたい























昨日の練習で不安だった箇所を練習

お世話になっているお家には

何故かスティールパンがある

いつでも好きに使っていいよと言って頂いたので

ご厚意に甘える

練習して不安材料もゼロに























今日は朝からテナーセクションの

チャットグループが荒れている

「シーズンの初めからちゃんと練習に来てる人をPreliminary(予選)に出します。そんなに甘くないぞ」

的なところから

俺は仕事があるからどうたらこうたら

言うて揉めに揉めて

メンバーが一人チャットからもバンドからも姿を消しました

 僕はシーズン頭からは居てないのでダメかな?

と思いましたが

ジャイは外国人だから仕方ないので覗きますが

的な一筆が添えられていてホッ=3

それに答えれるようにしっかり練習しよう





夕方からパンヤードへ

今日はラックの隣がレジェンドTash

大ベテランのドレッドビアードをたくわえたラスタ紳士

今日もガッツリHugからの「One love」の一言

愛に溢れています

































練習内容は今まで出来上がっている部分のドリル練習

ドリル練習とは繰り返し同じ箇所を練習すること

途中細かなダイナミクスも指摘しながら

少しずつ小分けにして進む

やはりエイジャンのドリル練習は的確で身になる

昨日不安だった箇所も全て解消し

ノーミスで弾けるようになった




途中の休憩時間にテナーセクションのミーティング

去年は開催されず寂しかったCook outという

各セクション対抗のフードコンペティションが開催されること

それの料理のことやユニフォームを作る話など

昼間のチャットの荒れようからは想像がつかない

穏やかな笑いも交えたええミーティングでした























練習も程なくして終わり

もうPreliminaryは週明けの火曜だというのに

曲が出来あがっているのは半分ぐらい?

大丈夫なのかしら?

間に合うのかしら?




そういえばパンヤードでTerryさんが

去年のギャラをくれた

チェック(小切手)で支給されたお金を

わざわざ銀行に換金に行ってくれて

現金で渡してくれた

ありがたい。。。

人の優しさが身に沁みる

宛名がSAKAMOTO SAN 笑


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。