2019/02/06

Day1 I'm heading to...

なんやかんやで今年で

トリニダードへのスティールパン武者修行の旅も

四度目となりました

またつらつらと思いのまま

時にはダラダラと

ブログに記しておきたいと思います




4回目ともなると旅に必要な物も

だいたい頭に浮かぶので荷造りや買い物は前日に済ませる

むしろ前日は徹夜した方が時差ボケ予防になる



と余裕こいて買い物を済ませ荷造りしていたら

「あ、あれ買い忘れてる。。」

などちらほら凡ミスがあり

再度買い出しの為ドンキホーテへ走る

などしていたらあっという間に出発の時間になり

あたふたと出発




荷物が重いのでタクシーアプリDIDIで

タクシーを呼ぶも早朝のせいかうんともすんとも。。

















まだまだ日本もタクシーアプリは安定していないなぁ

結局家から最寄りの大通りまでDash

タクシーを拾って事なきを得ました



リムジンバスで伊丹空港へ向かいチェックインして
































保安検査場を通ると

必要以上にセキュリティが厳しい

っていうか俺だけ?

みんな僕の横をスイスイ進む



「カバンの中に棒みたいなやつ入ってませんか?」

「入ってません!」



荷物をぐちゃぐちゃに引っ掻き回して

分けて機械に通すこと十数回。。



「筆箱入ってませんか?」

「入ってます」

「筆箱の中に棒みたいなやつ入ってませんか?」

「棒というか鉛筆とかペンは入ってますけど…」

「棒みたいな影が見えるので中身確認していいですか?」

「筆箱なんで当然棒状のペンとか入ってるでしょ?」

「もう一度機械通します」




10分後ようやく解放

オリンピックに向けてのセキュリティ強化?

僕の見た目が怪しいから?

っていうか棒みたいなやつって何?




伊丹→成田便はラッキーなことに隣が空席

でもこんなたかだか1時間ぐらいのフライトに運を使ってええのか?

案の定成田→ヒューストン便は

隣にゴツいオッちゃんが座り

飯食うのも難儀しました

でも嬉しい事に最近ANAの機内食ではカレーが出る♪

節分が近かったからか巻き寿司も
































無事ヒューストンに到着

辺りは一面の霧で

アメリカに到着した感無し


































いつも緊張するイミグレーションも難なくクリア

と思っていたらSECONDARY SECURITYなる

2回目のセキュリティ検査に抜き打ちで連れて行かれる…



伊丹で荷物を預けたらトリニダードまで

ピックアップしなくていいはずなのに

その荷物の行き道を変えてまでセキュリティ場に

僕の荷物がやってきた



トランジットで数時間しかアメリカに滞在しないのに。。

と思いながら

素直に荷物を開ける

仕事を聞かれミュージシャンだと答えると

急に話が盛り上がりカリブ音楽の話に

サルサ、メレンゲ、カリプソとか言いながら

機嫌良くやり取りするも

僕の荷物はグッチャグチャ

中身をスーツケースに戻す作業も超絶に雑

これぞU.S.A.





気を取り直して楽しみにしていたヒューストンでの食事パンエクへ!

































パンエクとはPANDA EXPRESSという

独自の路線を攻めるチャイニーズフードのお店で

コンテナ(容れ物)を選び

ショーケースから好きな料理を盛ってもらうシステム

































アメリカに長らく住んでいた友達に言わせると

PANDEX(パンデックス)と略すらしい

ちなみに日本人はみんなパンエキと略してるぞ

と指摘されたが僕は頑なにパンエクと呼んでいる

































FRIED RICE
ORANGE CHICKEN
SHANGHAI ANGUS STEAK

のプレートしめて$10也

やはりここでオレンジチキン食わないと始まらない

(何が?)





北米限定のポケモンを探してポケ活したり

(空港の中を知らん間に10KM以上歩き回ってた…)

































スタバでコーヒー飲んだり

(日本でよくやるエスプレッソのショットの追加も無事注文できた!)


































そうこうしていたら待ち時間の6時間半もあっという間

飛行機の搭乗時間に

いつもヒューストンからトリニダードへのフライトは

空港が広すぎて到着してからじゃないと

搭乗ゲートがわからなくて到着してから調べる
































今回はE21ゲート

E21ゲートで待っていると徐々に他の乗客が乗り込み出した

いつもならゲートの入り口にPORT OF SPAIN行きと

行き先が表示されるのに何も書いていない

行列に着いて飛行機に乗り込むも何だか不安…




ゲートでピッてパーコード読み込んだし大丈夫!

と自分に言い聞かせる



フライトマップを見ているとなんとなく

行く方向はトリニダード方面






























































でも油断できない

なんて自問自答しながら

無事飛行機はトリニダード・トバゴに到着

毎回ドキドキするイミグレーションもなんなくクリア

携帯電話を契約して

レートの高いエクスチェンジでは必要最低分だけを両替

荷物をピックアップし無事にトリニダードに入国!


















































空港で南米限定のポケモンをゲットし
































今回の旅でお世話になるお友達と合流

久しぶりの再会を喜び

腹ごしらえに行ったのは空港の裏の穴場スポット?

深夜もやってるバーガー屋さん

バーガーが出来上がるまで

ココナッツ味のウエハースKOKOで小腹を凌ぐ































揚げたてのフライドチキンを挟んだハンバーガーwithソースたっぷり

宿泊させてもらうお友達のお家にテイクアウェイして

遅めの晩御飯
































無事時差ボケもなくグッスリ就寝

日付変更線を越えて40時間以上あった初日が終了

長かった...

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。