2019/02/19

Day16 Refresh

Semi finals翌日

昨日まであれやこれやと体を酷使し続けた蓄積が

大いに疲労として残り

目が覚めても体が起きず

結局昼過ぎまで起き上がることが出来なかった




ブランチには

昨夜正体が判明した

CDをくれる謎のおっちゃんことRaoulさんがくれた

甘いパンを焼いて食べる





















トリニダードの甘いケーキなどは殺人的に甘いけど

これは意外と甘さ控えめ

ドライフルーツが入っていて

コーヒーとも相性が良かった

















昼間はのんびりとネットサーフィン

昨日のSemi Finalsの映像もちらほらアップされていて

見れなかった他のバンドをチェック

我々Desperadoesの映像も貼っておきます





毎年Semi Finalsの翌日は練習がない

でもはっきりと

「明日は練習休みだぞ」

とは言ってくれない




体も回復し家に居ても体が鈍るので

暇つぶしにパンヤードへ

案の定練習はおろか

楽器を吊るラック達も昨夜サバンナから連れ帰って

並びもグチャグチャに押し込まれたまま


















いつも人でごった返しているパンヤードが

今日は人がポツリポツリと居るだけ

練習休んで昼から海に行けば良かった

と少し後悔するも

たまにはこんなのんびりな日があってもいい




ナナが持ってきてくれたお弁当

残り物で作ったと言ってたけどかなり美味い!

STAG3本飲んでしまった





















僕が食べてる隣でRosefordPunch屋さんを開店





















ハイカロリー&糖分過多のパンチは毎日飲むのは

危険な香りがするので今日は我慢

なぜかクーラーボックスの見張りを仰せつかる






















いつも人でごった返してるギフトショップも

今日がチャンスだとひとしきりチェック






















さっきのお弁当でなんか勢い付いてしまったらしく

小腹が減った

何故か今日はCowheel Soupな気分

サバンナのフードコートなら開いてるかも?

Panoramaの会場でもある

Queen's Park Savannah




さすがカーニバルシーズンって事で

いつものフードコートはお休み

その代わり毎晩カリプソが楽しめるテントがあったり
















イベント会場らしきところが出来ていたり


















カリプソテントの前にスープ屋さんらしき店が出てたけど

一応奥の方の様子を見てからって事で一度スルー

イベント会場から何やら楽しげな音が聞こえるので行ってみると

遠くでSOCAが聞こえる

もうイベントは最後の方ですぐに終わってしまったけど

楽しい雰囲気が味わえて良かった

会場内にもお店があったけど

残念ながらほぼ終了していた















ダメ元でカリプソテントの入り口にあった

スープ屋さんに戻り尋ねてみると

奇跡的にCowheel Soupを売っているという!





















ラッキーすぎて鼻血が出そうです!

大きなコンテナにパンパンに詰めてもらって

家にお持ち帰り♪




STAGと共に頂きました

牛のかかと肉トロトロプルプル♪

たまたま行ったお店が当たりだった時

本当に嬉しい♪



久しぶりに楽器を弾かなかった日

ええリフレッシュになりました

Day15 Semi Finals

Semi Finals当日

13時からの練習との事ですが

起きれるはずもなく

どうせトリニタイムで13時なわけないので

のんびり庭で散髪&髭剃り

























昨日Rosefordから買ったPunchを朝ごはんに

今回はPF

Peanuts and Fig

Figはバナナのことです

そこそこお腹も張る

忙しい時にはご飯代わりになる

有難や


























14:30頃パンヤードに到着するも

メンバーがラックの飾り付けをしていた

































生中継を見ていると

Medium CategorySemi Finalsがスタートしている

こんなにのんびりで大丈夫なのか?

練習ももちろんだけど

ラックをサバンナに運ばなくて大丈夫かしら?

















結局練習が始まったのは16時頃かな

昨日新しく出来たエンディングを中心に練習

新しくアイアンセクションのソロが加わったのに

アイアンのプレイヤーが全員忘れている...

激しい檄がとぶ

大丈夫か?

そうこうしていると慌ただしくラックが動き始めた

楽器を専用のトラックに積み込み































ラックをサバンナ近くの道路まで押して運ぶ

毎年前日にサバンナまで

Marshalやサポーターさんが運んでくれていたが

直前まで練習していたので

メンバー自ら運んだのはこれが初めてかも?

ラックを押す大変さを肌で感じ

今まで運んで下さっていた皆様の

苦労とありがたみを改めて感じる





































サバンナ入り口付近の道路で練習

サポーターも周りを囲み独特の熱気に包まれる


















昨年もCDをくれたおじちゃんが

今年も声をかけてくれた

謎のおじちゃんが「My brother」と言いながら

毎年CDくれるので若干ビビってましたが

彼の名前はRaoulさんと判明

かつてはDrummerさんだったみたい

今年は機嫌が良くてCDと一緒に甘いパンもくれた♪






















楽器をそれぞれラックに吊り込み

何度かエンディングを練習して

一度頭から通して大移動


































サバンナに入ってもう一度曲を通して移動

こうやって演奏しながら

サバンナのステージに徐々に近づいていく興奮

ここでしか味わえない感覚



そしてステージに上がるところから毎回戦争

ラックの位置を素早く決めて

みんな総出でえげつないスピードで組み上げる

たまにステージ上で陽気に踊っている

サポーターのオバハンとかが

ラックに轢かれそうになって

「どけ!オバハン!」

と大声張り上げられたりも



あっという間にラックが組み上がり















緊張感と共に

フロントラックの一番前の景色を目に焼き付ける

最高の気分

































































照明が明るくなり

静けさの中カウントが鳴る

いざ!勝負!

興奮して力が入ってしまい早々息が上がり

口で息をしないと辛い

楽しくて仕方ないのと相まって

ずっと口開けて笑っている状態


















途中ステージ前方にZandaさんが現れ

長い腕を伸ばして独特のダンスのような指揮のような

おかげでバンドのダイナミクスがはっきりとわかる















更にIron loveを歌う

Nailah BlackmanFlagを振ってくれて






















最高潮でエンディングまで駆け抜けました






















演奏後はラックを押しパンヤードへ

















前記したUrsulaさんと演奏場所が前後の為

足を痛めている彼女の為に

楽器を運んだりケアしたりしていた事を

すごく喜んでくれて最後にお礼の言葉と共に

Big hugをくれた

バンドに入った当初

バンドの事も英語もわからず難儀していた僕に

優しくしてくれた大好きな

Ursulaさんの為なら何でもしますとも♪

















汗という汗を出し切ったので

まずはSTAGで乾杯

喉カラッカラやからビールが美味い!


































そのあと恒例の賄いRoyal Castleのフライドチキン!





















これを食べないとSemi Finalsを終えた気がしない!

お腹もペッコペコであっという間に完食!

















パンヤードの大きなステレオからResultsが発表

Mediumの発表のあとLarge!!かと思いきや

「この後はLargeの結果発表!...の前に一曲お聞きください」

危うく新喜劇ばりにこけそうなったが



気を取り直してLargeの発表!

下位から読み上げられて

なかなかDesperadoesの名前が出ず

期待が膨らむ



上位の発表に差し掛かり

なんとDesperadoesは2位!!

Prelims5位から大幅ジャンプアップ!

パンヤードはお互いに

Congrats!!

と声を掛け合いながら

握手やハグや歓声がそこかしこで


































キャプテンのAdrianは1位じゃない事に不満そう

そうそう

勝つ為にはもう一つ順位を上げなくては

順位が上がった事は素直に嬉しいけど油断する事なく

Finalsまでの2週間を精進して頑張ろう!



でも今日は頑張ったご褒美に

禁断のチキンラーメン解禁!

安藤百福先生に感謝!





















そしてSemiは出場出来るのか?

と不安だった安里夫妻とも

揃って出場して演奏することができた!嬉

一緒にFinalsまで駆け抜けよう!